冷え性が原因?肌荒れ対策とおススメ漢方!!

冷え性になると体全体がツラくなりますよね。

 

そこまで冷え性がひどくない時期でも手足や体全体が冷えてしまうので、それによって嫌な思いをすることもあります。

 

しかしこの冷え、体だけの症状では済まない事も多くあります。

 

冷え性を実感している人は、肌荒れも実感しているのではないでしょうか?

肌が乾燥している・肌荒れが起きやすいなど色々な不調があるかもしれませんね。

 

特に寒い時期は空気が乾燥しているから、それによって肌荒れかも…と思うかもしれませんが、実はそれ、冷え性よるものかもしれません。

冷え性にあると血管が収縮し、血の巡りが悪くなります。
血の巡りがわるくなると体全体に血が行きにくくなり、それと同時に栄養素も行き渡りにくくなるのです。

 

肌は必要な栄養素がたっぷりあることで健康的な状態を保てます。
健康的な状態とは肌荒れが起きにくい乾燥を感じさせないお肌です。

 

栄養素が行かなくなることで健康的な状態を保つための栄養素がお肌に届かなくなるので、お肌は肌荒れなどが起きがちになります。

 

どれだけスキンケアをしても内面の栄養素が足りなくては意味がありませんので、肌荒れが酷い場合は冷え性を改善することも大切です。

 

冷え性肌荒れ改善するには漢方やサプリを服用していくほか、防寒対策をしっかり行う事やカイロを活用する方法などがあります。

 

漢方は血流の改善が目指せる当帰四逆加呉茱萸生姜湯温経湯などがおすすめです。

 

また漢方とあわせて、体を温める食べ物を摂ることも大切ですし、健康的な体を維持するためにしっかり睡眠時間を確保することも大切。

 

これらの冷え性を改善する方法を実践しながら、肌荒れ予防の成分が含まれている化粧品もでケアをしましょう。
肌荒れ予防成分の他、血流を良くする成分が含まれている化粧品もあります。

 

漢方のほか、化粧品でも血流を良くする効果が期待できるので、冷え性対策をしっかり行って肌荒れを防ぎ、体も健康的にしましょう。